« March 2008 | Main | May 2008 »

April 2008

ずっしり実物大のサンドイッチマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★今日のマグネットは、アンティークというにはちょっと新しめ?90年代後半に売られていたマグネットです。ぴっちりときれいなシュリンク包装、いつもの方に譲っていただきました。

★軽くトーストしたパンに、レタス・スライスチーズ・ハム・トマトがはさまれています。サンドイッチの大きさも中身も、めずらしく日本と同じスケールですね。ゴム素材でできているので、本物のサンドイッチよりかなり重い!その重量に負けないよう、大きめのマグネットがついています。マグネットはパンの裏面についているので、正面からはパンからちょっとはみでたトマトしか見えないのが残念。(サンドされた中身がわかりやすいように、角度をつけて撮影しています。)

★このマグネットも“MADE IN MEXICO”。この時期の本物そっくり食べ物マグネットにはメキシコ製が多く、逆に今はまったく見かけなくなりました。マグネット天国ハワイから食べ物マグネットが減ってしまったのも、メキシコ製マグネットの撤退に関係があるのかもしれません。

/2007年・ネットオークションで購入

| | Comments (2) | TrackBack (0)

本物の歯形つき!ホットドッグとクッキーのマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

ヨーロッパアンティーク、アメリカアンティーク(その1その2)と紹介した歯形つきマグネットシリーズ。探せばまだまだ出てきそうですが、とりあず今日でおしまいにします。今日のマグネットは最終回にふさわしくスベシャルな歯形のついた食べ物マグネットです。

★プロ級のシュリンク包装でおなじみのいつもの方から譲っていただいたアメリカのアンティークです。私がコレクションをはじめた10年ほど前に日本でも見かけたことがあるので、最近紹介したアンティークマグネットの中では比較的新しいものかもしれません。横浜中華街の雑貨屋(MODERN TIMESだったかな?)にこのホットドッグマグネットとハンバーガーマグネットが壁いっぱいに並んでいたこともあり・・・いい時代でした。クッキーマグネットのほうは、やはり10年前に合羽橋の食品サンプルの店頭でセール品として売られていたのを見たことがあります。でも裏側には“MADE IN MEXICO”ってシールが貼ってあるんですよね。本当はどこで作られたんでしょう?謎です。

★シュリンクフィルムが光っていて見えづらいかもしれませんが、ホットドッグマグネットのソーセージの両端にかなりシッカリと小さな歯形がついているんです。デザインではなくて本物の歯形!その方が買った当時に小さかったお嬢さんが、本物と間違えてかガブリとかじりついてしまったのだそう。こんなかわいいエピソードつきのマグネットを手に入れると、マグネットコレクションの喜びをあらためて噛みしめてしまいます(歯形だけに)。

/2008年・ネットオークションで購入

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アメリカアンティークのスイーツマグネット その2

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★撮影したマグネット画像を整理していたら、また歯形つきを見つけてしまいました!思った以上に多いですね、歯形つきマグネット。

★今日紹介するマグネットも吉祥寺で見つけたアメリカのアンティークで、きのう紹介したスイーツマグネットにも似た、毒々スイーツ三種です。裏に“VANDERBILT”のメーカー名はありませんが、“HONG KONG”とは書いてあるので同じ時期に作られたのかも。この時代はいろんなメーカーが競って食べ物マグネットを作っていたのでしょうか・・・あぁ。

★ジャムトースト、ベリータルト、謎のデコレーションケーキ。ジャムトーストにはネズミがかじったような歯形がついています。大きさはきのうのマグネットよりもひと周り小さめ、でも毒々しさでは堂々の迫力勝ち!

/2007年・吉祥寺で購入

| | Comments (2) | TrackBack (0)

アメリカアンティークのスイーツマグネット その1

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★最近ゲットしたアメリカのアンティークマグネットの中に“歯形つき”を見つけたので今日はそちらを紹介します。きのう紹介した歯形つき食べ物マグネットはヨーロッパのアンティーク、欧米歯形対決です。

★平和島のスーパージャンクショーで見つけたこってりスイーツ三種類、裏には吉祥寺で見つけたアンティークのパンのマグネットと同じ“VANDERBILT”という文字。このメーカーのマグネットをすっかり気に入ってしまいました、VANDERBILTについてもっといろいろ知りたい!

★ブルーベリーパイとストロベリーアイスクリームサンド、アメリカらしい豪快なデコレーションケーキです。そしてアイスサンドにはこれまた豪快で、リアルといえばリアルな歯形がついています。歯形のサイズからするとこのマグネットだけが実物大のようですね。でもほかのふたつのケーキも、このサイズを食べれば十分におなかいっぱいになりそうです。

/2008年・平和島スーパージャンクショーで購入

| | Comments (2) | TrackBack (0)

リンツのアンティークマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★なかなか手に入らない、ヨーロッパのアンティークマグネットです。今までblosgterで紹介したのはくまのマグネットガルバーニのチーズマグネットくらいかな。ヨーロッパのアンティーク雑貨では、60年代フランスで作られたミニチュア&ブルボンキーホルダーなどは日本の雑貨屋でも見かけますが、マグネットとなるとなかなかむずかしい・・こうしてネットオークションで手に入れたり、アドバタイジング雑貨の専門店を探すしかありません。

★これはスイスのチョコレートメーカー“Lindt(リンツ)”のノベルティマグネット、フランスの蚤の市で買ったものだそうです。商品によってチョコレートの色が違うところにリンツのこだわりを感じますね。食べ物マグネットに“かじった歯形”のアレンジをよく見かけます。お国柄なのかいろんな歯形があっておもしろい!こちらの歯形はなんとなくひかえめ。ちょっと失礼して、そっとかじった感じです。

/2008年・ネットオークションで購入

| | Comments (2) | TrackBack (0)

マグネット画像が・・・

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★いつもblogsterに来てくださるみなさま、ありがとうございます。最近のぱっとしない天気のせいで撮影ができず、マグネット画像のストックがなくなってしまいました!スミマセン。ゴールデンウィーク中も、おいしそうなマグネットやおもしろマグネットを紹介したいと思っていますので、しばらくお待ちください。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

こんがりパンのマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★日本の食品サンプルのように精巧なつくりでずっしり重たい、本物そっくり食べ物マグネットです。左はデニッシュロール、右は・・・なんでしょう?あまり見たことがないかたちのパンですね。画像が全体的に黄色っぽくなっちゃいましたが、実物はこんがりといい焼き色がついています。

★アメリカのマグネットコレクターが手放したものだそうで、アンティークで買いました。裏側には“VANDERBILT”と“MADE IN HONGKONG”の文字。お店の人の話では、香港が中国に返還された1997年以降はMADE IN HONGKONGの表記を見なくなったので、このマグネットは香港がイギリス領だった時期に作られたものだろうということでした。そして気になる“VANDERBILT”というメーカー名らしき文字、検索しても地名しかヒットしませんでした。ネットが普及したのが2000年前後なので、それ以前のこういったささいな情報(私にとっては重要ですが!)ってなかなか見つからないんですよね。今は企業が発信する情報だけでなく、一般の人の日々の覚え書きすらもブログに記録されている時代だから、未来の人はほんの小さな情報にも困らないことでしょう。

★話はパンマグネットに戻って・・・右側のパンの裏側、マグネットだけじゃなくピンやフックにひっかけられるような鍵穴もついているのです。このパンを壁にひっかけてどうするの?と思ったけど、そもそもマグネットに興味のない人にとっては「このパンをマグネットで貼りつけてどうするの?」という感じなんだろうなぁ。

/2007年・吉祥寺で購入

| | Comments (2) | TrackBack (0)

これはレア?ACMEキッチンツールマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★アメリカのキッチン雑貨メーカー“ACME”。ここから出ているキッチン小物のミニチュアマグネットはキッチンマグネットの定番中の定番!blogsterでも何度か紹介しています。東急ハンズやLOFTなどの大きな雑貨店でも扱いがあるので比較的コレクションしやすいシリーズですがとつぜん一種類だけひょっこり入荷されたりするので、まめなマグチェックが必要です。

★赤いブリスターのミニチュアキッチン小物シリーズ、日本で手に入るものはコンプリートしたと思っていたら・・・またまた見たことのない種類を見つけてしまいました!

★日本ではあまり出回っていない、ミニサイズのブリスターに入ったキッチンツールです。これはなにをする道具かな?わかる人がいたらぜひ教えてください。

/2007年・購入場所失念(思い出したら書きます)

| | Comments (9) | TrackBack (0)

SPAMキャラクターSPAMMYくんマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★日本でもおなじみのポーク缶詰“SPAM(スパム)”のキャラクターマグネットを見つけました。その名も“SPAMMY(スパミー)くん”です。下がり眉のSPAMMYくん、magsterのキャラクター“マグ下(マグシタ)くん”とともだちになれそう。

★スパムを使ったスパムむすびが人気のハワイ、SPAMの年間消費量は全米No.1!さすがですね。毎年日本のゴールデンウィーク時期にはワイキキで“SPAM JAM(スパムジャム)”というイベントが開かれ、当日はいろんなスパム料理が食べられるブースが並び、SPAMMYくんの着ぐるみがワイキキの街を練り歩くそう。う〜ん、行ってみたい。とりあえず今年のゴールデンウィークは大好きなスパムむすびを作ってトウキョウ・スパムジャム開催!

/2007年・下北沢AIKALIMAで購入

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ヒロハッティくまブーム

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★最近、ヒロハッティのくまを探してblosgsterに来る人が増えています。タレントの梨花さんがヒロハッティで買ってきたくまのキーホルダーを自身のブログで紹介したのをきっかけにブレイクしたそうで、いやはやすごい影響力ですね。

★blogsterで紹介している三種類のヒロハッティのくまは(その1その2その3)、残念ながらキーホルダーではなくマグネットなのですが(マグネットもかわいいですよー)、せっかく来てもらった人のためにヒロハッティくまの目撃情報を書いておきます。

★2007年7月にはヒロハッティアラモアナ店・ホノルル空港DFS(免税店)でキーホルダーもマグネットもたくさん売っていました。2008年2月にはマグネットしか確認していませんが、ヒロハッティアラモアナ店・ホノルル空港DFS(免税店)のどちらも3〜4個しか残っていませんでした。これからハワイに行く人、おみやげに頼んでみる人は、ヒロハッティの本店とホノルル空港に数カ所あるDFSをくまなくチェックするといいかもしれませんね(くまだけに)。みなさん、見つかるといいですね☆

| | Comments (2) | TrackBack (0)

マグネット天国への入り口

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★今日は日本のマグネット天国☆吉祥寺で見つけたマグネットを紹介します。

★石粉粘土のような素材のこんがりパンのマグネット、“お手頃お寿司マグネット(その1その2)”と一緒に売っていることが多いので、同じメーカーのものかもしれません。お寿司マグネットもそうですが、しっかりとして大きいのに値段が安いのがいいです。

★このマグネットを買った雑貨屋は、吉祥寺ロンロンという中央線高架下にある長〜いショッピングセンターにあります。ナチュラル系の雑貨や和雑貨の並ぶ店内の壁にある白い分電盤のカバーがこのお店のマグネットコーナー。ラインナップはそれほど派手ではないけれど、マグチェックに行くたびに新しいマグネットが増えていて、分電盤があるかぎりマグネットコーナーもなくならないだろうなぁという安心感があります。

★吉祥寺に着くとまず最初にマグチェックできて、しかも必ず収穫のあるお店。私にとってマグネット天国への入り口なのです。

/2007年・吉祥寺ティザーヌで購入

| | Comments (0) | TrackBack (0)

くたくた猫三兄弟のマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★おとといに終了のお知らせをした“マグネットツアーハワイ編・2007”で、紹介しわすれていたマグネットがありました。

★三種類の猫のくたくたマグネットです。前足と後ろ足にマグネットが入っていてうつぶせでくっつくタイプ、くたくたマグネットにもいろんなタイプがあって奥が深いですねぇ。これは“ganz”というメーカーのもので、ネットで調べてみるとこのくたくた猫シリーズにももっとたくさん種類(毛色)があるみたいです。この猫たちは白い部分がうす汚れていたので売れ残り系かも。

★“マグネットツアーハワイ編・2007を振り返ってみると、なんだか食べ物とどうぶつ(とくに猫)のマグネットだらけですね。ひとり旅のさびしさが伝わってくるラインナップです・・・。

/2007年・ハワイ アラモアナSC アイランドマグネットで購入

| | Comments (3) | TrackBack (0)

輪切りのパイナップルマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★今年1月に行ったハワイマグネットツアー。隈なく&悔いなくマグチェックしたつもりが、欲しかったマグネットをひとつ買い忘れていたんです!!!ガーン。

★そんな時、以前にネットオークションで貴重な本物そっくり食べ物マグネットを譲ってくれた方がちょうどハワイに行くということで、図々しくもマグネットの買い物をお願いしてしまいました。

★それがこのマグネットです。パイナップルの輪切りに“Hawaii”の文字とラインストーンが円心上に5つ並んでいます。このシリーズ、見覚えがありませんか?ドールのパイナップル園で買ったパイナップルマグネットとワイキキ水族館で買ったクラゲのマグネットとおそろいなんです。

★裏に貼られたシールには“ClayCritters”とメーカーサイトのURLそしてMade in USAと書かれていました。マグネット専門店で売っているマグネットのほとんどが中国製かメキシコ製、アメリカ製とはとてもめずらしいです。商品情報のシールが貼ってあると製造国やメーカーのサイトのURLがわかるのでマグネットコレクターにはうれしいです。

/2008年・ハワイ アラモアナSC アイランドマグネットで購入(代理)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

HOSTESS風カップケーキマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★今日で“マグネットツアーハワイ編・2007”で紹介するマグネットは最後になります。最終回はアラモアナショッピングセンターのアイランドマグネットで買ったカップケーキのマグネットです。

★アメリカのHOSTESSというメーカーのカップケーキ、実物を見たことがなくてもこの模様に見覚えのある人も多いのでは?HOSTESSはアメリカのポピュラーなケーキブランドだそうで、ハワイの定番コンビニ(?)ABCストアのパンコーナーにも必ず置いてあります。日本でいうと山崎製パンの菓子パンみたいなものかな。

★このマグネットは以前に来たときにも売っていたので、商品としてはかなり古そう。壁の上のほうに縦に6個くらい並んでいたのですが、手に取れる高さのものはグラシンカップやクリームが壊れていて、これはダメ・・・という感じ。レジにいた女の子に「上のほうにあるきれいそうなのをください」とお願いするとストックルームから大きな脚立を持ってきて、手が届かなかったところのものをいくつか見せてくれました。そこから選んで無事ゲット。いつものことだけど、画像で見るよりも実物のほうがボロボロです。

★このグネットを手に入れてすっかり親近感を持ってしまったけれど、本物のカップケーキのほうはまだ食べたことがないのです。次の機会に見かけたら絶対に食べよう。

/2007年・ハワイ アラモアナSC アイランドマグネットで購入

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハワイご当地くまマグネット その3

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★ハワイご当地くまマグネット、その1その2ときて、今日がラストです。「また同じくまじゃん!」と思った人はもう一度画像を見比べてみてください、今回は前回のふたつよりも違いがわかりやすいと思います。

★今日のくまはおなかのロゴが“Hawaii”じゃなくて“I Love Hawaii(Loveはハートマーク)”なんです。そして、ロゴが隠れないよう、ハイビスカスのレイの替わりに耳にハイビスカスを一輪飾っています。カワイイ!手足が三種類のなかでいちばん短くて二等身なので、その1がおとな、その2がこどもで、このくまが赤ちゃんのように見えます。

★三種類出揃ったハワイご当地くまマグネット、みなさんはどれがいちばん好きですか?私は今日紹介したちびタイプがお気に入りです。

/2008年・ハワイ ホノルル空港で購入

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ふかふかカラフルドーナツのマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

以前にも画像をアップしましたが、ビニール袋から出したのであらためて紹介します!

★本物そっくり食べ物シリーズの人気マグネットのようで、ハワイに行った人のブログで紹介されているのをよく見かけます。大きさは実物大で、ドーナツのかたちはクリスピークリームドーナツよりも日本を撤退してしまったダンキンドーナツに似ているかな。上にかかっているカラフルなトッピング、乾く前のクリームの上にふりかけているだけで特に接着していないみたい。ドーナツがふかふかなだけに、持ったときにかたちが変わってポロポロと落ちてしまうのが難点です。

★日本でも最近こんなドーナツマグネットが売ってます。雑貨仕様にデフォルメされていて、サイズもふたまわりくらい小さいです。

/2007年・ハワイ インターナショナルマーケットプレイス magnetzで購入

| | Comments (0) | TrackBack (0)

物足りないくらいにふつうの動物マグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

ふつうの猫マグネットの記事でおすすめした、動物マグネットシリーズです。

★Mag-Neat-Oの店内の壁には海〜陸〜空にいるたくさんの動物が、天井から足元までびっしり!他では見られない種類の多さです。おみやげにいくつかと、自分のコレクションにいくつか選んでみました。同じ旅行で買った、アメリカンな猫(これとかこれ)と比べてすごく“ふつう”。アメリカ雑貨びいきの私には少々パンチ力不足ですが、おみやげに買って行ってもひかれない優良マグネットだと思います。

/2007年・ハワイ アロハタワーマーケットプレイス Mag-Neat-Oで購入

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ふわふわプレッツェルのマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

デニッシュのマグネットと同じ、ふわふわのスポンジ生地でできたプレッツェルのマグネットです。上には砂糖のようなセサミのようなものがトッピングされています。

★本物そっくり食べ物マグネットって、なぜかトッピングに本物の食べ物を素材にしているときがあるのです。そうすると温度や湿度によって変色したり溶けてしまったり、ひどい時には虫が湧いてしまったりとか・・・(この話はまた別の機会に)。でもこのプレッツェルマグネットは、トッピングまでキチンとニセモノでできているので安心!

★プレッツェルの大きさは実物大。といっても、主食用のプレッツェルやスナックで食べるプレッツェルなど大小いろいろありますね。これは大きいほうの実物大です。同じふわふわ実物大シリーズのチュロスのマグネットがあるみたいなんだけど、私がハワイに行ったときには売っていなかったです。気になる!!!

/2007年・ハワイ アラモアナSC アイランドマグネットで購入

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ハワイご当地くまマグネット その2

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

先日の記事でお知らせしたとおり、今日はご当地くまマグネットの第二弾です。

★え?背景は違うけどこの前と同じくまだって?いやいや〜、それが違うんです。画像のくまの手足に注目してみてください。前回のくまは手足が長くて三等身、今日のくまは手足が短い二等身!Hawaiiのロゴ刺繍とレイはお揃いで、薄いベージュがひとつ増えて全四種類です。

★このくまマグネットは帰りの空港の免税店に売っていました。ヒロハッティで買ったくまと微妙に違うかも?でもその時のくまはすでにカウンターに預けたスーツケースの中、違いをチェックすることができません。でもこの時にも威力を発揮した自分の記憶力を信じて買ってみたら・・・正解だった!

★色違いで四種類もあるのにボディ違いまであるとは驚き。そしてなんと!第三弾につづくのです。

/2008年・ハワイ ホノルル空港で購入

| | Comments (2) | TrackBack (0)

サブウェイ風サンドイッチのマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★サブウェイっぽい、ヘルシーなサンドイッチのマグネットです。スチール面に貼ると正面からのアングルになっていたり、サイドメニュー(スナック)がついている造りを見ると、2005年のハワイみやげにもらったハンバーガーマグネットと同じシリーズのようです。

★ハンバーガーにはスポンジでできたポテトがついていましたが、こちらのサンドイッチには硬めの紙を丸く切って茶色の絵の具をぺたぺたと塗ったポテトチップが・・・う〜ん、これはさすがにポテトチップには見えない!

★具だくさんで手が込んでいるわりに、なぜか存在感が薄いこのマグネット。肉っぽさが足りないせいか・・・ひょっとして、食べ物マグネットのインパクトって実物の食べ物のカロリーに比例しているのかも?やっぱりいかにもアメリカ★☆★って感じの高カロリーの食べ物がマグネットになったほうが、見ごたえがあるのかもしれません。

/2007年・ハワイ アラモアナSC アイランドマグネットで購入

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハワイご当地くまマグネット その1

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★ホテルのテレビを日本語チャンネルに合わせていると、ヒロハッティという名前のお店のCMがひんぱんに流れてきます。注意して聞いてみると、ワイキキで最大のフロアを持つおみやげショップらしい。アラモアナショピングセンターにもお店があるというのでマグチェックついでに行ってみることに。もちろん目的はマグチェック!

★アラモアナショッピングセンターに着き、フロアマップを片手に探すこと5分、1階の海側の端にヒロハッティアラモアナ店を発見しました。おみやげショップの定番のABCストアに比べ、店内は整然としていて静かな雰囲気です。おみやげの並んだフロアを進んで行くと、奥にマグネットコーナーがありました!大きなボードにマグネットがびっしり貼られていますが、そのほとんどがご当地観光系。そんな中に一風変わったくまのぬいぐるみマグネットがありました。

★色違いで全3種類(ひとつダブって写っています)。背中に入ったマグネットでくっつくタイプで、胸元のHawaiiの刺繍とレイがご当地ポイント。なにより顔、とくに目がはなれているところがかわいい!スターバックスのベアリスタくまマグネットも、これくらい目がはなれていたら集めるのになぁ・・・。

★今回の記事を書くのにご当地くま達を探してみたのに見つからなくて、ホテルで撮影した画像になってしまいました。実はこのシリーズには続きがあるのです、ちょっとマニアックになってしまうと思いますが、どうぞお楽しみに。

/2007年・ハワイ アラモアナSC ヒロハッティで購入

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ロブスター料理の空間マグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★“背景+主役+脇役”いくつかのパーツを立体的に構成して、シチュエーションを作ったマグネット。そういうマグネットがけっこう好きで“空間マグネット”と勝手に呼んでいます。90年代の終わりにハワイに行った時は空間マグネットの全盛期で、マグネット専門店にたくさんの種類が売っていたけど、ひとつの値段がとても高くてあまり買えなかったです。

★空間マグネット全般がそうなのですが、紙製のパーツが使われているせいか、普通のマグネットよりも色あせとか汚れが目立ちやすみたい。私の持っている空間マグネット(ハワイで買ったもの、オークションで譲ってもらったもの)も劣化が激しいです。

★そして今回のマグネットツアーで買ったロブスター料理の空間マグネットも、コンディションは最悪。でもマグネットコレクターとしては見逃せない、貴重なヴィンテージマグネットということで購入しました。

★英字新聞(背景)の上に、鍋からのぞいたロブスターとそれを砕くロブスタークラッカー(主役)、ガーリックトーストとカクテル、レモン(脇役)が並んでいます。尻尾を砕かれ、がっくりうなだるロブスター・・・と、見ているだけでストーリーが浮かんでくるのが空間マグネットのいいところなんです!作るのも楽しそうだしね。

2007年・ハワイ アラモアナSC アイランドマグネットで購入

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アメリカンサイズのデニッシュマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★本物のデニッシュはサクサクしてるけど、これはフワフワのスポンジ生地でできたデニッシュ。軽量本物そっくり系らしくそつのない仕上がり。いちごジャムとカスタードの二種類あって、ちゃんとパン生地のかたちも違うんです。サイズはアメリカンで大きめ!日本のデニッシュの1.5倍くらいあります。

★そういえば菓子パン系のマグネットってありそうで意外と見ないかも・・・そもそもアメリカに菓子パンってジャンルがないよね・・・。次はぜひアメリカンサイズのマフィンとスコーンのマグネットを作ってほしいです。

/2007年・ハワイ アラモアナSC アイランドマグネットで購入

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ふつうすぎる?猫のマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

個性的な猫のあとには物足りないくらいの、猫らしい猫のマグネット。ひと目見ただけで「あ、これは猫だね。」っていう安心感があります。木でできた猫はひとつひとつが手塗り。三毛柄もトラ柄も、黒猫の毛まで一本一本丁寧に描かれています。

★Mag-Neat-Oには、猫のほかにもたくさんの種類の動物マグネットがあって、このシリーズだけで動物園が作れそうなほど。見ているだけでも楽しいし、好きな動物を3個選んで10ドルと、まとめ買いには持ってこい。ハワイの匂いはしないけどおすすめのマグネットです。

/2007年・ハワイ アロハタワーマーケットプレイス Mag-Neat-Oで購入

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ありがとう!(バナークリックについて)

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★一週間前から参加した日本ブログ村の人気ランキング、おかげさまで上位にランクすることができました。クリックしてくださったみなさん、ほんとうにありがとうございます!!ランキングバナーのクリックについて質問をもらったので、あらためてご説明します・・・というか参加当初は自分でもシステムをよく理解していなかったので、かなりわかりにくかったみたいでスミマセン。

★記事の日付に関係なく、上にあるバナーをクリックすると、その日のランキングにカウントされます。おひとり様一日一回まで有効だそうなので、一日ワンクリック、よろしくお願いします!

2009年を持ちましてblogmuraのランキング参加とバナー設置を終了いたしました。今までクリックで応援してくださったみなさん、ありがとうございました!(2010.1.1)

★私がマグネットコレクションをはじめた10年前、インターネットといえば今ではごく当たり前の常時接続どころか、テレホーダイすら普及していませんでした。接続にかかる電話代とプロバイダ料金を気にしつつ“magnet・マグネット”という単語でyahoo!検索して、マグネットの画像やサイトを探すのがすご〜く楽しかったのです。ネットマグチェックの習慣は今も変わらず続いていますが、今はネット環境も格段に進化して、接続時間を気にせず敷きなだけマグチェックできるし、自分のマグネットコレクションを気軽にインターネットで公開することができるようになりました。私が楽しんでいるように、日本のどこかの(世界でもいいけど!)マグネットコレクターに、このblogsterを見つけて楽しんでもらえたら嬉しいなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サクトロ!ピザマグネットに脱帽

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★先日ご紹介したチーズドッグ&チリドッグと同じ、軽量系本物そっくりのピザマグネットです。

★サクサクの生地は硬質ウレタン、その上にアクリルメディウム(?)のトロ〜リチーズ、赤い紙を丸く切り抜いたサラミと粘土でできた黒オリーブとマッシュルームがトッピングされています。仕上げにかかったチーズが絶妙!まるで“最後のチーズはトッピングを隠すようにかけるとそれっぽい”というマニュアルがあるかのように、黒オリーブとマッシュルームをピンポイントで覆っているのです。

★そしてもうひとつのすごいところは生地からはみだしたチーズ。“ピザを切る→持ち上げる→置く→チーズが溶けて流れ出して固まる”の時間と空間をサラリと表現されていて、日本の食品サンプルが職人芸なら、これはマグネットデザイナーの作品だと思う!みなさんも海外のマグネット専門店(ハワイの他にもラスベガスやサンフランシスコにもあるそうです)で見かけたら、ぜひ手に取ってじっくり見てみてください。

2007年・ハワイ アラモアナSC アイランドマグネットで購入

| | Comments (0) | TrackBack (0)

顔は人間?体は犬?猫マグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★ダウンタウン近くのショッピングセンター、アロハタワーマーケットプレイスのマグネット専門店“Mag-Neat-O(マグ・ニート・オー)”で見つけた猫のマグネットです。不思議な存在感と小さな違和感を感じながら買って帰り、部屋に戻ってよく見てみれば納得!おかしなところがたくさんあります。

★一見ふんわり上品な猫ちゃんですが、ヒゲはないのに眉毛があるという不思議な顔をしていて、特に左のブルーの猫は、頬のふわふわの毛を両手で隠すと「こういう人、いるよね!」って顔。そして右の猫はしま模様こそあるけれど、体つきは完全に犬です。耳がぴょこんと前に倒れてるし・・・そのしっぽだって、猫じゃなくて犬でしょう!猫をよく知らない人が作ったのか、突っ込みどころ満載のおもしろ猫マグネットでした。

/2007年・ハワイ アロハタワーマーケットプレイス Mag-Neat-Oで購入

| | Comments (2) | TrackBack (0)

おいしそう!チーズドッグとチリドッグのマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★マグネットツアー最大の獲物は、おいしそうな本物そっくり食べ物マグネット!そしてその宝庫といえばやっぱりアラモアナショッピングセンターのアイランドマグネットです。ここでの最近の食べ物マグネットの主流は、本物の食べ物の樹脂コーティングしたちょっぴり邪道系(私的にね)と、食品サンプルのような塩化ビニールを使わない軽量化系です。この軽量化系は、友人からハワイのおみやげでもらったドーナツハンバーガーではじめて知りました。それまではずっしり重たい塩ビ系が主流だったので、ウレタンや紙を上手に使ったこのタイプには感心したものです。

★画像のチーズドッグとチリドッグのマグネットも、その軽量系本物そっくり食べ物マグネット。パンはふわふわのウレタン、ソーセージも塩ビほど重くない素材、それなのに色つやが塩ビ以上にリアルなんです。でもこのマグネットのいちばんのキモは、上にかかったソース!それっぽい色の塗料をペタペタとなでつけて、なにで出来てるか分からないけどそれっぽいオニオンやピクルスみたいなものを、テキトーに刻んでパラパラと散らしただけなのに、本物以上に本物っぽいのです。その絶妙さはほんとにすごい。

★手抜きのように見えて、説得力は本物にも負けないこの軽量系。どんな工房でどんな人たちが作っているんだろう・・・日本のテレビで、合羽橋の食品サンプルの工場を見学する番組があるけど、この工場にも取材に行ってくれないかなぁ。

/2007年・ハワイ アラモアナSC アイランドマグネットで購入

| | Comments (2) | TrackBack (0)

黒猫のぬいぐるみサウンドマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★マグネットツアーも中盤を過ぎると、おともだちに預けてきた猫のユーロが恋しくなってきます。この頃からマグネットを見ていても、猫ものばかり気になるようになり・・・。そんな時に見つけたのがこの黒猫のぬいぐるみマグネット。おなかを押すとニャーと鳴き声がするサウンドマグネットです。くたくたぬいぐるみのように四本足の先ではなく、背中にひとつマグネットがいるので、おなかを見せて貼るタイプ。他にも犬とかがあったかな?頭の中は猫のことでいっぱいだったのでよく憶えていません。

★くるみボタンのような鼻やハート型の口元、刺繍された目が、アンティークのぬいぐるみのように素朴でかわいいでしょう?いつもは本物そっくり系やジョーク系のマグネットが得意な、ACME社のものでした。

2007年・ハワイ アラモアナSC アイランドマグネットで購入

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2008 | Main | May 2008 »