« November 2010 | Main | May 2011 »

December 2010

4色でカラフル♪ヴィンテージクリスマスプレゼントのマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★さてヴィンテージクリスマスプレゼントシリーズの最後はグリーンと白+赤+黄の三段!

★最近のblogsterのマグネット画像は、サイズが直感的にわかりやすいようにマグネットの一部に手を添えています。下の三段プレゼントは、裏の磁石が取れてなくなっていたので添えるつもりがしっかりとつかんでしまいました。

★クリスマスモチーフにはおなじみの三段プレゼント、実際はなかなかいただく機会がありませんね…クリスマスの夢の姿です。

/2010年・ネットオークションで購入

| | Comments (0)

グリーンと白のヴィンテージクリスマスプレゼントのマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

赤と白のヴィンテージクリスマスプレゼントのマグネットの色違いバージョンともいえる、クリスマスプレゼントのマグネット。80〜90年代のアメリカのヴィンテージものです。

★グリーンが入っているとよりクリスマスプレゼントぽくてワクワクします。アメリカの映画を観ているとこんな風に素敵にラッピングされたプレゼントもバリバリと破いて開けてしまうんですよね。そっとはがして折りたたんでしまっておいてブックカバーにしたりポチ袋にしたり…っていうは日本人的発想なのかな。

/2010年・ネットオークションで購入

| | Comments (0)

赤と黄色のヴィンテージクリスマスプレゼントのマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★80〜90年代のアメリカヴィンテージのマグネット。クリスマスオーナメントマグネットしっとりチョコマグネットみたいなカラフルなメタリックマグネットが大好きなので、このクリスマスプレゼントシリーズはたまらない…いくつあってもうれしいです♪

/2010年・ネットオークションで購入

| | Comments (0)

赤と白のヴィンテージクリスマスプレゼントのマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★80〜90年代のアメリカヴィンテージのクリスマスプレゼントのマグネットです。ちょうど手のひらに乗るくらいの大きさ、サイズに合わせた幅広すぎないリボンがミニチュアの完成度を高めてます。

★箱と包み紙とリボンとちょっとした飾りがあれば自分でも作れてしまう…それでも誰かが作ってわざわざマグネットにしたものがいいんですよね♪

/2010年・ネットオークションで購入

| | Comments (0)

プレゼントまだかな?カエルサンタのマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★blogsterでも以前に紹介したRUSSというメーカーのクリスマスマグネット。1980年代に活躍したマグネットメーカーはすでに存在していないところがほとんどなのですが、RUSSは現在もぬいぐるみメーカーとして人気があります。

★「動物のキャラクター化」やサイズ・形状はHallmark(ホールマーク)社のマグネットシリーズの二番煎じっぽいですが、サムズアップしているカエルのサンタクロースやサンタからのプレゼントを待つくまの子供(おシリが出てる!)は本家とは違う茶目っ気があってとってもキュートなのです。

/2009年・ネットオークションで購入

| | Comments (0)

赤白+レインボー!シールみたいなクリスマスマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★サンタクロースとゆきだるまにお菓子の家、サンタクロースの顔も三者三様(右下のソリに乗ったサンタも三日月目)ですね。

★クリスマスカラーの基本色「赤+白」にレインボーカラーが効いていて、シールみたいにカラフル。メモ用紙にペタペタ貼るみたいに止めたらいい感じ♪

/2010年・ネットオークションで購入

| | Comments (0)

クリスマス?びっくり箱と積み木のマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★海外のコレクターさんのマグネットコレクションにまぎれていたこのふたつのマグネット。びっくり箱がヒイラギモチーフだし全体的にクリスマスカラーなので、クリスマスマグネットとしてご紹介しておきますね!(ちょっと投げやり?)

★主役のサンタクロースやプレゼントを待っているこどものマグネットがないのは、コレクターさんがお気に入りで手放したくなかったのかもしれませんね。

/2010年・ネットオークションで購入

| | Comments (0)

ペタッと!ジングルベルとサンタのマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★ジングルベルとハの字まゆげのサンタクロースのマグネットは70〜80年代のヴィンテージです。全面がマグネットになっているわりにはスチール面にペタッと貼るのが精一杯な感じ、メモを止めるにはちょっと磁力不足!

★こういったラバータイプのマグネットは1970年代流行したようですね。みなさんのご実家の冷蔵庫にも貼られていたかも…?

/2009年・ネットオークションで購入

| | Comments (0)

あと数ミリ…!近目のサンタクロースのマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★七宝焼風ペイントのクリスマスマグネット、80年代のヴィンテージものです。一枚仕立てではなく、マグネットが埋められたもう一枚のアルミ板に数カ所のツメで固定したなかなかしっかりした作り。磁石に直接「KOREA」と印字されています。

★気になるのはプレゼントを背負ったサンタクロース。実は私、目のかたちが「点々の点→・」で両目の距離が近い人物や動物がどうしても苦手なんです…!シーズンごとに発売され続けているマグネットコレクター格好のアイテムのスターバックスベアリスタマグネットも「くまの目が近い!」という理由だけで手が伸びないほど。この気持ち、わかっていただけるかしら…。

/2009年・ネットオークションで購入

| | Comments (0)

取扱注意!三日月目サンタとキャンディーケインのマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★80年代アメリカヴィンテージのクリスマスマグネット、現行のマグネットではほとんど見かけない貴重な陶器製です。冷蔵庫にメモを止める役割を持つキッチンマグネット、そこそこの高さで付けたり外したりをひんぱんにくり返すので、割れやすい陶器製というのはあまり実用的ではありませんよね。実際に海外から届く陶器製のマグネットには一度割れてしまったものを修復したヒビあとがあったり手元に届くまでに割れてしまったのか箱の中で粉々になっていることもあります。

★そんななか、無傷で届いたこのマグネットたち、とくにキャンディーケインのマグネットはこんなに細くて折れやすそうなかたちなのによくぞご無事で…サンタクロースの三日月目は安堵のしるし?!

/2009年・ネットオークションで購入

| | Comments (0)

ハンドメイド♪木製トナカイのマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★たどたどしいペイントが愛らしい木製のトナカイのマグネット。海外のネットオークションで個人のマグネットコレクションを落札すると、市販のマグネットの中にこうしたハンドメイド風のマグネットが入っていることがあるのです(こちらのアヒルとか)。

★売り物のクオリティとしては「?」な(ごめんなさい)これらの存在が気になっていたのですが、型抜きされた木の板に自分でペイントするハンドメイドマグネットキットがあるみたいです。同じかたちの木の板なのに塗りの仕上がりがバラバラなマグネットが集まってくる理由もこれで判明!謎がとけてスッキリしました♪

/2009年・ネットオークションで購入

| | Comments (0)

レイヤーゼリーみたいなサンタとゆきだるまのマグネット

blogster | マグネットコレクターmagsterのマグネットコレクションブログ

★ぷっくりとした半立体がかわいいサンタクロースとゆきだるまのマグネット、クリスマスカラーの樹脂を順番に型に流し込んだレイヤーゼリー(段々ゼリー)みたいな作りがちょっと涼しげ?80年代のアメリカのヴィンテージものです。

/2009年・ネットオークションで購入

| | Comments (0)

本物そっくり!さぬきうどんのマグネット

Magster10121401

★四国旅行のおみやげに香川名物さぬきうどんのマグネットをいただきました。本物そっくり食べ物タイプのご当地マグネットは、旅行のたびにおみやげショップで目を光らせている私も見つけたことがないほど貴重なものです。

★食品サンプルの王道フォークが浮いたスパゲティのように、このマグネットもうどんをつまんだお箸が宙に浮かんでいて、釜玉うどんのツヤも生卵の黄色もリアルでおいしそう。パッケージに「手作り」とありますが製造メーカーの名前がない!横浜の末武サンプルにミニチュアサイズや作りが似ているけれど使っている磁石が違うし…気になるところです。

/2010年・いただきもの

| | Comments (0)

« November 2010 | Main | May 2011 »